いくら醤油漬けと錦糸卵のご飯


《卵と魚卵とコレステロール》

しばらく前のニュースだが(といっても3年前)2015年の春、厚生労働省が食事摂取基準においてコレステロール基準値を撤廃したことが話題になった。

基準設定のために十分な科学的根拠が得られなかったというのが理由である。




🥚

それまでは18才以上の男性1日当たり750mg・女性は600mg未満とされ、鶏卵は1日1個までといわれてきた。(鶏卵1個で200mg超)




卵に限らず、鰻、レバー、たこ、海老、いくら等、コレステロールを多く含む食品はすべからく悪者扱いであったが、今ではそのような話は聞かなくなった。


昨日まで常識だったことが明日には一変することもある。それが科学の進歩だ。


📚


面白い短編動画があるので紹介しよう☆彡

1979年のアメリカ人夫婦のところに栄養士の男がタイムトラベルでやってきてあれこれ忠告するというコメディだ。



5分のあいだに男は6回やってくる。男(栄養士)の側では35年が過ぎている。

ざっくり訳すと・・

1回目
それを食うな!
未来から来た。卵にはコレステロールがたくさんある。とにかく卵を食うな!

2回目
卵については間違っていた。良いコレステロールと悪いコレステロールがあることがわかった。卵黄だけは食うな。白身を食べろ。

3回目
また卵について間違っていた!
コレステロールを食べても血中のコレステロールは増えないようだ。したがって卵は問題ない。
しかし赤身のステーキは別だ!ステーキは食べられない!心臓発作になるぞ。

4回目
いや待て、ステーキについても間違っていた、実はトーストを食べることこそ間違っていた!
旧石器時代に祖先が何を食べていたか考えろ。
パンなんて昔はなかっただろう?つまりはパンは食べちゃダメなんだ。

(主人)
お前はどうやって旧石器時代のことを知ったんだ?

それは.....想像だよ。

5回目
昔の時代に行ってきたよ。
昔の人は何にもしていなかった。もう何を考えていたのかもわからなくって来た....。もし何かをするとしたら、もっとたくさんパンを食べるということかな。
これまで言ったことは全て無視して、運動してくれ。
あんたはここに35年間(食卓に)座っていた。


まだ5分よ


ああ。5分か。。。これはタイムトラベルだから。。

6回目
運動することも気にしなくて良いし、何を食べても良いって。きにするな。あんたの食事を台無しにしてごめんな。

(主人)
俺の食事は)10分必要だがな。


🤓




かつてコレステロールで悪者扱いされた「いくら」も、今では中性脂肪を下げる働きのあるDHA/EPA、抗酸化作用のあるアスタキサンチンを含んでいるから適度に食べるのが体にいいと言われる。




何が体に良くて何が体に悪いのか今も様々な議論がされているし、これからも続いていくだろう。

科学によってすべてが解明されることは当面ないだろうから、結局のところ、偏らずに色々なものを少しずづ食べるということなんだと思う。


🍳



今日は錦糸卵といくらをたっぷりのせて☆彡



日本の食卓に うましかて!




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)