ハンバーガー☆ビーフ100%パテ


ハンバーガー【hamburger】
丸いパンにハンバーグステーキを挟んだもの。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「ハンバーガー

     ◇

初めてハンバーガーを食べたのは中学生のとき。県内に出来たばかりのマクドナルドでチーズバーガーを食べた(はず)のだが、不思議と味のことは覚えていない。

当時は女子中高生のあいだでマクドナルドよりミスタードーナツのほうが人気で、ドーナツというよりも原田治氏の「OSAMU GOODS」狙いだった。




社会人になってもマクドナルドが好きで、注文するのはきまって「ダブルバーガー」

ビーフパテが2枚入ったチーズなし。シンプルに肉々した感じが好きだったのだが… それがある日突然メニューから消えた。(´・_・`) 2000年代の初め頃だっただろうか。




ネットで調べてみたらダブルバーガーの静かなるファンは少なからずいるようで、今でも「ダブルチーズバーガー」を「チーズ抜き」で注文すればダブルバーガーを食べられる、という裏技が紹介されている。

🍔


マック好きの有名人といえばトランプ大統領。専用機のなかでマックを食べる投稿は話題になった。

View this post on Instagram

Celebrating 1237! #Trump2016

President Donald J. Trumpさん(@realdonaldtrump)がシェアした投稿 -


いいね!の数13万件、コメント数2万件!


🍔


そんなトランプ大統領とのビジネスランチに日本側がハンバーガーを選んだことも記憶に新しい。



日米首脳が食べたバーガーは「マンチズバーガー シャック(MUNCH'S BURGER SHACK)」という店のコルビージャックチーズバーガー(1200円)で、こちらも話題になった。

🍔


ここ10年ぐらいでハンバーガーは各段に美味しくなった。

牛肉100%の肉厚でジューシーなパテといえば一昔前なら「クアアイナ(KUA`AINA)」ぐらいしかなかったのが、最近はいろんな店がある。




といっても歩いて行ける場所にあるわけではないから、たまにはわが家でハンバーガー☆彡


牛肉パテを両面焼いたらチーズをのせる。


チーズが溶けたらバンズにのせて


焼いた玉ねぎものせて
(甘くて美味しい玉ねぎは欠かせない)


自家製ソースをたっぷりと


最後にトマトも…のせて… 🍅



あごが外れそうな厚さで出来上がり☆彡


日本の食卓に うましかて!


過去Blog
 → チーズとトマトのハンバーグ
   ハンバーグの由来と日本での歴史

 → キャベツたっぷりメンチカツ
   メンチカツの由来と日本での歴史



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)